採用情報

採用情報
人事部担当からの挨拶

末永製作所のホームページにアクセス頂きありがとうございます。 当社は、自慢の木材加工技術が高く評価されて、建築業界では“木のスエナガ”と言われるほど注目されている木工事のパイオニア的存在の企業ですが、就職活動中の学生さんからは、残念ながらほとんど認知されていません。

まあ一般消費者向けの仕事をしていない企業の悲しい宿命ですけどね。

でも、ホームページをご覧頂いた方には、当社の木へのこだわり、伝統技術と最新設備の融合による木工事の技術の高さを少しは理解して頂けたのではないでしょうか。 この仕事は、昔も今も経験がモノを言う仕事なので日々の経験が自分の力になっていくことが実感でき、またそれぞれの建物に新しい発見があるので、木が好き、木造建築が好きな人には、とてもやりがいのある仕事だと思います。

<ただいま2018年に卒業する方へマイナビにて情報提供中です。当社に興味がある方はエントリーしてください。>

<2019年に卒業する方への情報提供は準備中です。>


   マイナビ






よく尋ねられる質問
 
よくあるお問い合せ内容を掲載しています。ここに記載されていない内容についてはお問い合せください。
この会社で仕事するのに、必要な資格や知識はありますか?
入社前に必要とされる資格は特にありませんが、施工管理および営業職に関しては普通自動車運転免許が必要となります。また知識に関しては、木材、造作の施工方法、木製建具、木製家具などの知識がいずれ必要となりますが、これらは全て入社してから覚えていただく知識ですので、入社前に必要となる知識は特にありません。

施工管理という仕事は、文系出身でも経験を積めば大丈夫なのでしょうか?
現在、文系出身で施工管理をしている先輩も3名おり、大丈夫です。その先輩も建築のことが分からないため入社当初は苦労があったようですが、3年も経てば建築系学科出身の者と変わりなく仕事をしています。経験を積み技術職でがんばりたいという気持ちがあれば、きっと作業服の似合う技術者になれると思います。

施工管理とは、大工さんのような仕事もするのですか?
施工管理は、大工などの職人へ指示する側の仕事なので自ら大工仕事はしません。主な仕事は、現場の工程・予算・施工品質の管理です。とは言っても、木材の化粧面のキズ直しや、建具の兆番の調整などは自分でやってしまう担当者は多いようです。余談ですがいつも大工仕事を見ているので、日曜大工ぐらいなら簡単にできてしまうそうです。

入社後の研修はどのように行われますか?
入社式の翌日から3日間のオリエンテーションと1日のビジネスマナー研修を受けた後、約1ヶ月間、本社工場で木工実習を受けてもらいます。当社の扱う特注家具の製造方法や建築部材の加工方法などを体験してもらいます。 その後は、各部署へ配属となり、教育担当の先輩から指導を受けていくことになります。

お問い合わせはこちら